ホーム >院長ブログ > 矯正装置の調子が悪いとき等は、急患で診てもらえますか?

院長ブログ

矯正装置の調子が悪いとき等は、急患で診てもらえますか?

2018年10月01日

東京護国寺駅の歯医者さん、ミューズ矯正歯科です。
今回のテーマは「矯正治療と診察」です。
歯科治療として一般的なのは虫歯治療ですが、それと比較すると矯正治療は様々な違いがあります。

治療期間も長く、治療の難易度も高く、さらに矯正装置を装着して生活しなければなりません。
このため患者さんも不安が多く、時には急な診察を希望したい状況に遭遇するかもしれません。
そんな時は急患での診察は可能なのか?…今回は矯正治療の診察をテーマにしたお話をしていきます。

急患について

これは歯科医院によって回答が異なるため、この時点で明確な説明はできません。
急患での診察を希望するとなると、そこで起こる問題は次の2つです。

・矯正歯科医の不在
・診療時間

まず「矯正歯科医の不在」の問題ですが、これは矯正歯科専門医院で治療を受けることで解消できます。
矯正歯科専門医院は文字どおり矯正治療を専門としているため、矯正歯科専門医が常駐しているからです。
このため、「技術に長けた歯科医が不在で対応できない」…そんな事態にはならないでしょう。

次に診療時間ですが、歯科医院の中には土日や遅い時間まで診療を受け付けているところもあります。
あらかじめ最寄りの場所でそういった歯科医院を探しておき、確認しておくのが確実です。
診療時間は歯科医院ごとで異なるため、この点については調べて情報を得るしかありません。

相談について

矯正治療を行う過程では、患者さんが不安に思う機会もたくさんあると思います。
虫歯治療と違って矯正治療は一生に一度の治療です。
このため、そもそも矯正治療に慣れている患者さんはいないのです。

慣れていないからこそ、小さなことでどうしても悩んでしまうものなのです。
そんな時は、歯科医院に行って担当の歯科医に気軽に相談してください。
何でもない問題なら相談することで解決しますし、仮に問題があればその場で対処が可能です。

矯正治療…いや、全ての歯科治療において言えることですが、我慢してはいけません。
「矯正装置の装着は痛い」…そう認識して痛みを我慢してしまうと、
もしかしてその痛みには全く別の原因があるかもしれず、気軽に相談しようと思う気持ちが大切です。

中断について

日常生活の出来事によっては、矯正装置の装着が問題になるケースがあります。
その場合は歯科医に相談することで、矯正治療の一時的な中断が可能です。
例えば、次のケースが挙げられます。

・妊娠してつわりが酷く、矯正装置の装着がつらい
・格闘技の大会に出るため、矯正装置の装着によってケガをする危険性がある
・吹奏楽の大会に出るため、矯正装置を装着している違和感が演奏の支障になる
・受験があるため、受験が終わるまで治療を中断したい

…一例として、こうしたケースでは矯正治療の中断が可能です。
ただし、中断した場合は治療計画に狂いが生じる可能性があるため、その点の了承は必要です。
矯正治療ではあらかじめ治療計画を立てますが、その際に中断のことまでは想定できないですからね。
このため「治療期間が長くなる」、「最初の説明どおりに歯が動かない」など狂いが生じる可能性があるのです。

矯正治療のメリット

今回のように急患や悩みをテーマにしたお話をしていると、矯正治療にマイナスイメージを持ってしまう方も多いと思います。そこで、矯正治療のメリットについて説明していきます。

口元の見た目が良くなる

歯並びが良くなれば口元の見た目が良くなり、審美性を向上させる効果があります。これは矯正治療の最大のメリットと言えるでしょう。

噛み合わせが良くなる

歯並びが悪ければ噛み合わせも悪い状態です。このため、歯並びを改善すれば噛み合わせも改善されるのです。

虫歯や歯周病を予防しやすくなる

歯並びが悪いと歯磨きがしづらく、凸凹した歯の至る箇所にプラークが溜まります。歯並びを改善すれば問題は解消されるため、歯磨きがしやすくなって虫歯や歯周病の予防につながります。

…口元の見た目の向上は、言うまでもないメリットだと思います。注目すべきなのは「噛み合わせが良くなる」と「虫歯や歯周病を予防しやすくなる」の2つのメリットで、それぞれのメリットから分かるのは、矯正治療は自分の歯を守ることにつながるということです。

まとめ

いかがでしたか?
最後に、矯正治療と診察についてまとめます。

1. 急患について :矯正歯科専門医院なら、矯正歯科専門医が常駐している
2. 相談について :思わぬ問題が起きている可能性もあるため、どんなことでも気になったら相談する
3. 中断について :妊娠や受験などの場合、相談すれば矯正治療の一時的な中断が可能
4. 矯正治療のメリット :口元の見た目が良くなる、噛み合わせが良くなる、虫歯や歯周病を予防できる

これら4つのことから、矯正治療と診察についてまとめます。
今回のテーマのように、矯正治療においてはあらゆる問題を想定することが大切です。
問題を想定することで解決方法が見つかり、それが歯科医院選びにつながるからです。
矯正治療の場合、虫歯治療のように通院の距離だけで歯科医院を選ぶのはおすすめできず、こうしたあらゆる問題に対処でき、信頼できる歯科医院で治療を受けることが大切です。