ホーム >院長ブログ > タンドリーチキンと緑のチャツネ

院長ブログ

タンドリーチキンと緑のチャツネ

2016年01月31日

以前シルザナさんのカレーを紹介しましたが、今回はタンドリーチキンの紹介です。
私の所属しているオーケストラの事務所が近くにあるので、会議の後などこちらで食事をすることが多いのですが、必ず頼むのがチキンです。写真は骨付きのタンドリーチキンですが、骨なしの方が可食部分が多くて柔らかいから骨なしを頼むことが多いです。とっても美味しくて、みんな大好き。この写真のガラス瓶に入った緑のソースが辛いんだけと美味しくて、ついたくさんつけてしまいます。ナンにつけてもおいしいんです。これは何かとたずねたら「チャツネ」だそうです。チャツネというとマンゴチャツネのような甘酸っぱい物かと思っていましたが、インドの植物でできたソースは何でもチャツネらしいです。これはきっとミントチャツネですね。